毛穴 汚れ

1.なぜ毛穴が汚れるの?

毛穴に汚れが溜まってしまうと黒いプツプツとなり目立つことから、鏡を見るたびになぜ毛穴が汚れるのかとため息をついている人もいるのではないでしょうか。
この毛穴の汚れは皮脂と古い角質が原因となっています。
ニキビで悩む人にとっては厄介者扱いされる皮脂も、健康な肌の状態を保つためには重要な存在です。
しかし、この皮脂の分泌量が多いと毛穴に溜まり毛穴を広げる原因ともなります。
そして、古い角質も1ヶ月程度もすれば剥がれ落ちて新しい角質が表面に出てくることになるのですが、間違ったスキンケアや日頃使っている化粧品からの刺激、生活習慣の乱れによって肌のターンオーバーが乱れると毛穴に溜まってしまい汚れの原因となります。

 

1-1.黒ずみの原因となる角栓

日頃のスキンケアや乱れた生活習慣によって皮脂や古い角質が毛穴に溜まりやすくなるとできるのが角栓です。
この角栓ができてしまうととても厄介な状態となります。
角栓は洗顔などのセルフケアでは簡単には取り除くことができません。
毛穴パックなどで取り除くことも可能ですが、一時的に取り除けても肌のターンオーバーが乱れた状態では、またすぐに角栓ができることになります。
そして、最も厄介なのが角栓の酸化です。
鼻の黒いブツブツは、なぜ洗顔をしても落ちないのかと思っている人もいるのではないでしょうか。
鼻の黒ずみは、角栓が酸化し黒く変色することでできます。
そのため、ただ毛穴が汚れてるだけではないので、洗顔をしても落とすことができないのです。

 

1-2.皮脂はアクネ菌の大好物

角栓のできはじめはまだ白い状態です。
そのまま放置をすると、白かった角栓も徐々に酸化をして、気になる黒ずみとなってしまうのです。
この角栓は目立つ黒ずみの原因となるだけでなく、肌トラブルの元ともなります。
角栓ができている状態は毛穴にフタがされている状態です。
そのため、角栓下では皮脂も分泌され、その皮脂を大好物とするアクネ菌はどんどんと増殖しニキビの原因となることもあります。
ただでさえ黒ずみだけでも目立つのに、ニキビまでできてしまうと最悪の状態ですよね。
そんな状態にしないためにもしっかりとした黒ずみケアをしていきましょう。

 

毛穴 汚れ アクネ菌

2.角栓が詰まって汚れた毛穴のケア方法

角栓によって毛穴が詰まってしまう原因は、肌のターンオーバーの乱れです。
そのため、汚れた毛穴のケアをするためには、角栓を取り除くことではなく、まずこの肌のターンオーバーを正常化させることがポイントとなります。
そもそも肌のターンオーバーはなぜ乱れるのでしょうか?
その原因の一つが日頃のスキンケアです。
日頃のスキンケアによって肌に負担をかけ続けることで、徐々にターンオーバーが乱れてきてしまいます。
毛穴の汚れを気にしている人ほど、過剰な洗顔をして、肌に大きな負担をかけている人が多いようです。
日頃のスキンケアを見直して、正常なターンオーバーを取り戻しましょう。

 

2-1.洗顔と保湿でターンオーバーを促す

スキンケアでの基本が洗顔と保湿です。
洗顔で毎日の汚れをしっかりと落とし、洗顔後には保湿をすることで、肌の状態を正常に保ち、ターンオーバーを促すことができます。
そんなことは毎日しているという人も多いでしょうが、ただ洗顔や保湿をすればいいというわけではありません。
女性の多くが毎朝メイクをして仕事に出掛けています。
このメイクも、毎日しっかりと落とす必要があります。
疲れているからと適当にクレンジングをしていたのでは、毛穴の中にメイクが残り毛穴を詰まらせる原因となります。
また、保湿も洗顔直後にすることが重要です。
洗顔をして数十分も経過してから保湿していたのでは良いスキンケアとは言えません。

 

2-2.適切な洗顔方法とは

洗顔をする時には肌への負担が少ない洗顔をしていきましょう。
洗顔料はしっかりと泡立てることが大切です。
泡立てない状態で洗顔をしてしまうと、手からの摩擦が大きくなり、どうしても肌に負担をかけることになります。
毛穴の汚れが気になるという人は、どうしても力を入れて洗顔しがちです。
しかし、その洗顔は肌の状態を悪化させ、さらに黒ずみができやすい状態を作る原因となっています。
また、洗顔後にはできるだけ早く保湿をすることが重要です。
洗顔後の肌は肌を守るための皮脂が落ちてしまい無防備な状態です。
いつまでもその状態でいたのでは肌のターンオーバーの乱れにつながります。
適切な洗顔をして正常なターンオーバーを取り戻しましょう。

 

2-3.間違ったケアは肌を傷つける!

毛穴の汚れや黒ずみが気になるときには、すぐにでも取り除きたいと思ってしまいますよね。
そんな時に爪で毛穴周辺を押したり、ピンセットなどを使って角栓を取り除こうとするのはやめましょう。
すぐに取り除きたいと思う時にやりがちな行動なのですが、この方法をしてしまうと肌を傷つける原因となります。
肌への負担はターンオーバーの乱れにつながります。
一時的に角栓を取り除き、汚れや黒ずみが取り除けても根本的な解決にはならず、さらに治りにくい状態となってしまいます。
そんな肌ケアを続けていると肌弾力を失い、柔軟性のない硬い肌となり、セルフケアでは治せないような状態になることもあります。

3.毛穴の汚れは予防が大切!

肌のターンオーバーは一度乱れると簡単には戻ってはくれません。
その理由が、一度身についてしまった習慣は簡単には戻せないからです。
今までごしごしと洗う洗顔をしてきた人が、肌に刺激を与えない洗顔に変えると、どうしても物足りなさを感じいつの間にか元の洗顔に戻ってしまうこともあります。
そのため、日頃からターンオーバーを乱さないようなケアを心がけ、適切なスキンケアを身につけることが重要です。
そのケアを続けていくことで毛穴汚れの予防にもつながります。
若いうちから正しい知識と正しいスキンケアを身につけることが大切です。

 

3-1.生活習慣や食生活は関係ある?

毛穴汚れ予防はスキンケア方法だけではありません。
日頃の生活習慣や食生活も大きな関係があります。
洗顔などのスキンケアで肌に負担をかければターンオーバーが乱れることになります。
ターンオーバーを乱す原因に生活習慣や食生活もあります。
ストレスの多い生活や睡眠不足が続けば、肌のターンオーバーにも影響を与えます。
また、正常なターンオーバーを肌が繰り返すためには、ビタミンやミネラル、タンパク質などの栄養を毎日しっかりと摂取する必要があります。
栄養が不足していたのでは、新しい皮膚を作ることができず、古い角質も溜まってしまいます。
スキンケアだけでなく、生活習慣や食生活も見直してみましょう。

 

3-2.化粧水の種類と使い方

化粧水といっても一般的な化粧水から、シミや色素沈着が気になる人に最適な美白化粧水、収れん化粧水やふき取り化粧水など、いくつかの種類に別けることができます。
化粧水はこの種類の豊富さからも、自分の目的に合った化粧水を選ぶようにしましょう。
例えば、皮脂の分泌量が多いという人は収れん化粧水が最適です。
収れん化粧水には皮脂の分泌を抑制してくれる効果があります。
しかし、収れん化粧水を毛穴引き締め化粧水として使っている人は注意が必要です。アルコール分が多いため、長く使っているとターンオーバーを乱し、乾燥肌の原因となることもあります。
ターンオーバーを整えるには、肌への負担や刺激が少ない成分構成の化粧水、保湿効果の高い化粧水がおすすめです。

 

3-3.ターンオーバーの重要性

ターンオーバーを整えることは、毛穴汚れだけでなく美肌作りにもとても重要です。
ターンオーバーさえ正常化すれば、すべての肌の悩みを解決できるといっても過言ではなく、それほど重要なポイントです。
ターンオーバーを乱す原因には外的要因と内的要因があります。
毛穴汚れの外的要因にはスキンケアがありますし、内的要因には生活習慣や食生活があります。
この両面からのアプローチがターンオーバーの正常化につながり、毛穴汚れの予防や改善になります。
適切なケアは肌質を改善し、毛穴汚れを作らない美肌につながります。
しっかりと日頃の生活習慣やスキンケアを見直して綺麗な肌を取り戻しましょう。

ビオルガクレンジング

鼻の毛穴汚れ・黒ずみ・角栓のケアにはビオルガクレンジング!
鼻の毛穴汚れや黒ずみケアは、まず洗顔から。
洗顔フォーム「ビオルガクレンジング」は毛穴の汚れを落とすだけでなく、配合されている和漢・美容成分の力で肌にハリを与えるエイジング効果も期待できます!
無添加洗顔フォームだから、肌に優しく、安心してお使いいただけます。
通常3,990円のところ、今なら初回限定で62%OFFの1500円(税抜)で購入できます!

ビオルガクレンジング公式サイト